◇ 全日本小学生優勝大会 鹿児島   

権藤尊琉君(小四)、3位入賞し全国大会

 


◇ 新町区敬老会 9月15日 

◇ 新宮高校体育祭 9月13日 

青組優勝。


◇ 新町区廃品回収 9月7日 


◇ 篠栗小夏休み作品展 9月5日 






◇ 篠栗中学校給食試食会 9月4日 

篠栗中給食試食会に参加しました。1,2年生が校外活動に出かけていて、3年生の給食の様子も見学することができました。
 2階の「マドレ」は、全校生徒と職員が一斉に食事できる明るく、広々とした給食ルーム。平成14年の開設で、もう13年目ということに
 なる。筆者の息子のころの昼食は、弁当であったことを思い出しました。PTAの給食関係の役員さんのお世話で、給食担当の先生の
 パワーポイントを駆使した説明がありました。特徴は会食する時間が25分、他校の10分と比べても十分な時間確保。安全な食材では、
 米は篠栗産、麦・牛乳は福岡産、野菜や肉、魚は国内産(可能な限り)、地産地消のため月一回の食育定例会(教育委員会、産業観
 光課、栄養士、JA粕屋、取引野菜業者、生産者)が開かれているということ。希望する約50名がお話を聞き、試食をし、3年生の食事
 風景を見学して安心して任せられると確信しました。小六の保護者が参加していれば、来春の中学生活の給食に不安感を抱く人は
 いないだろうと感想を持ちました。




◇ ソフトボール リフレッシュリーグ、 

大賀選手
大賀選手

第1試合 篠栗ファイターズ6-3城浜ウィングス
 篠栗ファイターズは初回から走る。2番の石王丸が中前安打で出塁、盗塁とワイルドピッチで進塁し赤松のキャッチャー前に転がした打球に判断良くホームを陥れてまず1点、四球を選んだ大賀(奈)も、関の左前打等で3塁まで進み6番林田の右前打でホームを踏んで2点目。2回表に、城浜ウィングスに3得点され逆転を許すが、その裏の攻撃では先頭バッターの大賀(ゆ)がセンター前に打ち、1番高石の打球を相手守備陣が処理をもたつく隙をついてホームインする。2死後、赤松、大賀(奈)が連続ヒットして、3人が次々にホームを駆け抜けこの回4得点して勝負を決めた。先発関が3回、4回と城浜打線を0点に抑えてそのまま3点差で勝つ。

林田選手
林田選手

第2試合 篠栗ファイターズ15-2美和台エンジェルス
 4番大賀(奈)が1回と7回にホームランを放つ。新戦力の赤松も3番に座って早くもホームラン第1号をセンター方向に打つ。3本塁打をはじめ篠栗ファイターズ打線は全開して15得点し大勝した。先発関は美和台エンジェルス打線を3回の2点だけに封じて前試合につづいて完投勝利投手となる。


◇ 尾仲区福寿会いきいきサロン 


尾仲福寿会のいきいきサロンです。作品は牛乳パックを再利用。かわいい盛花を作成しました。指導者は東野福祉協力員。作品は鷹巣節子さん(89歳)、簑原弘子さん(79歳)さんです。(情報提供:尾仲区松尾さん)


◇ 夏の歌と踊りの祭典  24日








 篠栗町歌謡界のキング・女王というレベルの方から、やる気で勝負という人まで多士済々の顔ぶれで、あでやかに華やかに歌い継がれました。目配り気配りの司会、最後を見事に決めた代表者と、画竜点睛が連続した進行でありました。


◇ 新町区夏祭り盆踊り大会 9日

新町区夏祭り盆踊り大会は、9日(土)、台風11号が上陸、接近する予報がある中、場所を変更して新町公民館で開催されました。当初の予定では、新町公園でした。組長会は生ビール、福祉協力員は焼そば、かしわ飯、体育委員会はかき氷とポップコーン、子ども会育成会はくじ引きとジュース類、など場所を分けて販売。ホールには(ゴザを敷いた上に)太鼓の櫓を配置。踊りの演目は、恋するフォーチューンクッキー、篠栗音頭、ちびまる子ちゃん音頭、きよしのズンドコ節、炭坑節、もったいないばあさん音頭の6曲。3巡して最後に恋する・・・。計19曲の盆踊り。最後はホールいっぱいの踊り手で大賑わいでした。外の方では、東の空に見えた(二重の)虹に歓声が上がっていました。






◇ 篠栗町剣道会教育奨励賞受賞記念稽古会 17日

篠栗町50周年記念体育館
篠栗町50周年記念体育館

◇ 篠栗小サマーチャレンジ

◇ 親子陶芸教室

◇ 太祖宮奉納相撲大会(町長杯少年相撲大会)