吉村哲也さんの札所絵

篠栗霊場のページ へ

12.27up

 山王薬師堂(第23番) お堂の本尊薬師如来は徳島にある厄除け薬師で有名な医王山薬師寺から勧請したという。高さ1メートルほどの修行大師が参拝者を迎えてくれる。(うら山の南天の赤い実が鮮やかでした)        庄区 吉村哲也                          

 

吉村さんの札所絵

12.14up

天狗岩吉祥寺(63番)スギ林に囲まれた大きな岩場。天狗岩の上にあるお堂が天狗岩山吉祥寺である。本尊は愛媛にある吉祥寺から勧請されたという。本堂の紅葉がとてもきれいでした。

               吉村哲也   (庄区)                          

 

寒行托鉢

12月8日

12.8up

法青会の寒行托鉢。文字通り寒かった。

 

遍路研修 11月

三角寺(第65番)

篠栗霊場のページ へ

11月30日

11.30up

三角寺という珍しい寺名は弘法大師が、この山で三角形の護摩壇を築き修行されたことに由来したという。本尊十一面観音は愛媛にある由霊山三角寺から勧清したという。            吉村哲也(庄区)

 

南蔵院護摩供養

11月12日

11.15up

 

 

山王寺「火渡り」

篠栗霊場のページ へ

11月12日

11.16up

 

 

延命寺月参り 1月

朝からだらだらと続く雨と強い風だった。中止にならないかと延命寺に向かった。住職は意志の強い人だった。何もなかったように出発した。9人で坂の少ない町部コースを参拝した。この日の打ち納めの一の滝まで雨は降り続いた。しろしかった。多大な御利益を期待できるのだろうか。

へんろ道の案内で石段を登ると樹木におおわれた小さなお堂とお地蔵様が並んでいました。  吉村哲也
へんろ道の案内で石段を登ると樹木におおわれた小さなお堂とお地蔵様が並んでいました。  吉村哲也

中ノ河内観音堂

篠栗八十八カ所のページ 

9.21up

 

中ノ河内地蔵堂の札所絵

吉村哲也(庄区)

 

田ノ浦阿弥陀堂の札所絵

篠栗霊場のページ へ

11月17日

11.17up

堂前には薬師如来と不動明王が建つ。本尊の阿弥陀如来は阿波市にある光明山十楽寺から勧清したという。つわぶきの花が愛らしく咲いていた。 

吉村哲也(庄区)

 

延命寺歩き遍路10月 

10.4up