篠栗中ソフトボール部練習試合 6月 

篠栗中学校芝植え 6月 

糟屋区中学陸上大会 27年6月24日 博多の森

ソフトボール糸島カップ大会 27年6月7日 志摩中学校

ソフトボール糸島カップ大会 27年6月7日 志摩中学校

森母杯親善野球大会 27年5月30日 若杉の森

篠栗中学校体育会 27年5月17日

「心磨きのトイレ掃除」 27年5月10日

カブトの森杯中学野球大会  5月2日

ソフトボールフェスティバル 福間中 4月26日

古賀市長旗親善軟式野球大会 4月18日

オール福岡中学女子ソフトボール大会 4月11日

27年度入学式 4月9日

第二回城山杯中学軟式野球大会 3月28日和白中学校 

  1回戦  篠栗中3-1和白中 勝投:仲島

 先攻の篠栗中は1回を三者凡退に終わる。その裏、いきなり先頭バッターに痛烈な左前ヒットを浴び不安なスタートとなる。だが先制したのは篠栗中だった。2回、四球ででた松本を中地がバントで確実に送り仲島の打球を相手内野手がもたつく間に一気に本塁を陥れる。さらに3回にも四球の植村が起点となり北崎のタイムリーで2点目。最終回にも酒匂のスクイズが見事に決まってさらに得点を重ねる。先発仲島は3回まで毎回安打を許す。とりわけ3回は二死ながら中越三塁打を打たれ流れが変わるかにみえたものの3番バッタをショートフライに打ち取って反撃の芽を摘み、そのまま7回を投げ抜いて完封勝利投手となった。


九州近県ソフトボール大会  3月22日

篠栗町吹奏楽団第11回定期演奏会  3月22日



第7回香椎カップソフトボール大会  3月15日

 篠栗中ソフトボール部は、第七回香椎カップソフトボール大会に出場し昨年に続き頂点を極め二連覇した。
 同大会に出場したのは、糟屋郡、福岡市東区の中学校から十三チームだった。篠栗中は、準々決勝、準決勝をワンサイドゲームで勝ち進み、決勝戦で対戦したのは東区の強豪和白中である。両チーム二年生部員で固めた先発メンバーでがっぷり四つの戦いとなる。先攻の和白中に1回いきなり2点を献上し、追う展開となる。4回、加藤のレフトへ打ったヒットを起点に2得点し接戦を制しての優勝をつかんだ。



篠栗中卒業式  3月13日

女子バレーボール部
女子バレーボール部

高校入試

 中学3年生にとって私立高校の入学試験、公立高校の入学試験と試練がつづく。とついつい暗く書きがちなのは「受験地獄」などという言葉がはやった時代の受験生だったからだろうか。時代の最先端の中学生は明るく屈託がない。


中学女子バスケットボール八木山大会 

 大会2日目。1位パートで決勝に進み、県大会出場校の飯塚第一中相手にかなりの気迫でがんばりました。9点差まで追いつめたものの、なかなか点差は縮まらず、最後は55対34で負けてしまいました。優勝カップは逃しましたが準優勝!(情報提供=砥上さん)
 最後まで鳥肌の立つ試合を見せてくれました。



第10回糟屋区中学野球部駅伝大会 1月10日 駕与丁公園

1年金田君
1年金田君
2年荒巻君
2年荒巻君
中地君
中地君